LOGIN

閲覧形式: ゲストモード

ID:
PASS:

CALENDAR

<< 2017/12 >>
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

NEWEST /    BACK >

@STATION

ふー。
今日はひどかったな…あんなに荒れるオーディション、ありえないよ…
疲れた…

プッロデューサーさん♪

え?あ、春香…奇遇だな。

どうしたんですか?駅のベンチなんかに座り込んじゃって。

あー…今日、あずささんのオーディションだったんだけどな…
まあ、さんざんな目にあって…ちょっと疲れちゃってなぁ。

あー…あずささんはどうしたんです?

うーん…落選の時は気丈なことを言ってたけれど…
やっぱり落ち込んでたと思うよ。春香だって、オーディション落ちたらそうだろう?

ええ、まあ…うーん…あ、隣座っていいですか?

どうぞ。

あのう、プロデューサーさん。

ん?

えーと…あの、暑くないですか?

え?あ、ああ。暑いといえば暑いかな…

ちがうっ、こんな事が言いたいんじゃなくて、私、えーと、その…



と、とにかく、ガンバレって言いたいんですっ!

…ふふっ。
ありがとう。

…う、うまく言えないんですけど…

ああ。気持ちはよく伝わってきたよ。心配かけてごめんな。
春香と話してると、元気出てきたよ。

そう、ですか?…それなら、よかった!

あ、春香、お前家は向こうのホームじゃないか?
電車が来るぞ。

あ、ホントだ…あ、でも、いいです。一本くらい。全然大丈夫です!

え、なんで?急げば間に合うぞ。

いーんですっ!

…そか。じゃあ、次の電車は?

え!あ、あの…1時間後…

マジか!お前それまずいだろ!!
急げ、ほら!一緒に行ってやるから!!

あああああははははいっ

(たたたたっ

(ぷしゅー

あああああ、間に、合わな、かった…はぁ、はぁ

はー、はー…

あー、これで、一時間後か…

あ、いえ、その、気にしな、いでくだ、さい、はー、はー

ふーぅ…すー、はー、すー、はー…
よし。
ほれ、春香も息整えて。

すー、はー、すー、はー・・・ふぅう。

よし、落ち着いたな。
んー。時間、無駄にするのもなんだし、喫茶店でも行くか。
打ち合わせでもしよう。パフェでも奢るよ。

ほんとですか、やったー♪

じゃ、いくか。どっか心当たりある?

はい、あります!まかせてくださいっ!


| Copyright 2006,09,01, Friday 04:37am 瀧義郎 | comments (0) | trackback (0) |

 

あけましておめでとうございます

春香「あけましておめでとうございまーっす、プロデューサーさん♪」

お、あけましておめでとう、春香。今年もよろしくお願いします。

三が日も過ぎたし、そろそろ本格的にエンジンに火を入れていく時期だな。

春香「もうまっかせてくださいよーっ。お休みもらったし、しっかりと鋭気養ってきましたっ!」

へー。休みの間、なにしてたんだ?

春香「んーっと、そうですねえ。お友達と出かけたりとか、お母さんと一緒におせち作ったり…」

ほう。春香のおせち料理か。それは興味あるな。
くりきんとんとか春香の担当と見た。

春香「ぶーっ。ちがいまーっす。きんぴらゴボウと紅白なますと黒豆でしたーっ」

てっきり甘いものだと思ったんだがな…結構渋いものを担当したんだな。

春香「くりきんとんは確かにやりたかったんですけど…お母さんが私の味付けは甘すぎるからダメだって」

ははぁ…なるほど。確かになあ…

春香「えっ、なんですか。プロデューサーさん。何か心当たりでも?」

ああ。いや。こないだのクッキーとかね。

春香「えーっ、あのときプロデューサーさん何にも言わなかったじゃないですかっ!!」

あ、いや、おいしかったよ。ただちょっと俺には甘すぎたかなと感じたってだけで。
実際亜美とか真美は喜んでたし…まあ、味の感じ方は人によるし…

春香「うーん…なんだか微妙ですけど納得しておきます。
で、そういうプロデューサーさんはお休みの間、何をしてたんですか?」

んーそうだな…コミケに行った後友達んちでそば食って、まったり過ごしてたなぁ。

春香「こみけ?って…確か…アキバ系の人が集まる催し物でしたっけ?」

まあおおむね間違ってはいない。
もうちょっと詳しく言えばマンガのお祭りだけど。

春香「へー。プロデューサーさん、マンガ好きですもんねえ」

うむ。

春香「おもしろいマンガはありました?」

たくさんあったぞ。
基本的には書店では買えないマンガばかりだからな。
まあ、実際に見てみないとわからんことが多いので、詳しく説明するのはやめておくが。

春香「ふーん…今度連れて行ってください」

今度は8月までないな。

春香「えーっ!8月ですか!?」

ああ。年に二回、盆と暮れにしかないんだ。
それにすっごい数の人が来るし、春香みたいな有名人は来ない方が良いかもなあ。

春香「えへへー…有名人だなんてぇー、照れちゃいますっ♪」

言葉に脊髄反射するなよ…

春香「えーっ、だってほめられたら嬉しいじゃないですかー」

ほめ…たのかな?

春香「私がほめられたと思ったからいいんですっ!
で、話を戻して…」

うん。

春香「くりきんとんなんですけどー」

そこまでもどるのかよ!


| Copyright 2006,01,05, Thursday 10:31pm 瀧義郎 | comments (0) | trackback (0) |

 

真Bランク入り

最近、続々とランクが上がるなあ。昨日は春香で今日は真か…

春香「プロデューサーさん、おはようございますっ♪」

お、おっはよっ、春香。

春香「うーん。なんでそんな不自然に明るいんですか?」

失敬な。俺の素だ!

春香「す?ああ。そのまんまってこと…」

それよりも、春香。今日真のランクが上がったんだよ。
お前のBランク祝賀会と合同でやろうと思うんだけど、どうだ?

春香「うわぁ、真も上がったんだ!じゃあ、是非一緒にやりましょっ♪
私、張り切ってお菓子作ってきますっ!」

そのことだけど、パーティの規模どうする?
内々の小さい物にするか、どーんと派手にホテルを借りてやるか。

春香「うーん…そうですねえ。私としては、内々のほうがいいなって思うんだけど…真はどうかなぁ。真の意見も聞いてみないと」

ほう?
どうして内々のほうがいいの?

春香「うーん、だって、Bランクに上がったからって、私は変わったわけじゃないし、事務所のみんなで頑張ったんだから、ほんとに喜んでくれる人達が集まってくれたほうがいいな、って」

なるほどね。じゃあ、真にもその線でオファーしてみるかな。

「おっはよーございまーっす!」

お、いいところに。

春香「噂をすれば、影が差すって奴ですねっ」
「えっ、ボクの噂をしてたんですか?春香、何話してたの?」
春香「ほら、私たちBランクにあがったでしょ。パーティ開いてくれるんだって!」
「えーっ、派手なのはボク遠慮したいなぁ。こぢんまりした奴がいいですよ!!」

…きまったみたいだな。

春香「あははっ、そうですね。じゃあ、事務所のみんなでお祝い、ってことで♪」

じゃあ、春香はお菓子係担当と言うことで、頼める?

春香「もっちろん♪おいしいお菓子いっぱいつくってきますよー」

材料費はもちろん、事務所で持つから、買った物は全部領収書とって置いてくれな。
とりあえず、俺が材料費立て替えるから。このお金でよろしく。あて先は765プロ様で。

春香「はーい」
「春香、なんか手伝える?」
春香「じゃあ、一緒に買いだし行ってくれる?」
「おやすいご用。じゃあ、早速行こう!」

気をつけていってこいよー。

春香「はいっ!」


| Copyright 2005,12,09, Friday 11:24am 瀧義郎 | comments (0) | trackback (0) |

 

忘れ物。

(こんこん
春香「しつれいしまーす」

おー。春香か。どしたー(かたかた

春香「あのう、プロデューサーさん…」

んー??(かたかた

春香「今日って、新曲の打ち合わせの日じゃなかったですか…?」

…!!!
すまん!忘れてた!すぐ資料用意する!!(どたん、ばさっ!

春香「あ、やっぱり。。。。」

こ、これ読んでてくれ!

春香「へぇー…『ポジティブ!』って言う曲なんですね。」

なに!?いや違う、それは亜美のだ!
春香のはえとえと…あ、これだ!!!

春香「太陽のジェラシー…ですか。」

すまん、しばらく読んでてくれ!!

春香「あ、はいっ」(ぱらっ
春香「ふーん…タンタンタンタン
もっと遠くへ…泳いでみたい…♪ 音難しいな…んーと…」

春香、資料準備できた!会議室へ…

春香「…つかまえて、好きだよと…♪」

春香?

春香「…ドラマーがー始まる…♪こうかな。いやもうすこしインテンポで…」


おーい。。。春香さーん。

春香「えっ?あ、ははははいっ。準備できました?」

うん。
ていうか、我を忘れてたな。そんなに気に入った?

春香「はいっ!とっても!
…ちょっと音が難しいけど…でも、うたい甲斐のある良い曲だと思います!」

そうか。春香の代表曲になるといいな。

春香「ううん。代表曲にするんですよ、プロデューサーさん!」

その意気だ!じゃあ、ざっと歌詞の解釈をして、レッスンするか!

春香「はいっ!」


| Copyright 2005,11,29, Tuesday 01:30am 瀧義郎 | comments (0) | trackback (0) |

 

春香、歌姫楽園辛勝

春香ー

春香「はぁい。なんでしょう、プロデューサーさん」

歌姫出演、良かったな。

春香「はいっ♪ すっごく嬉しいです。やっぱりテレビはいいですよねー」

うん、けどまあ、正直第3審査でビジュアルしか評価してもらえなかったときに絶対落ちたと思ったが。
他のユニットも点数が偏ってたみたいだったからな。シンショウといったところかな。

春香「しんしょう…って、風景とかの?」



春香「ほら、なんか国語の授業であるじゃないですか」

…それはたぶん、心の象で心象じゃないのか。
俺のいってるシンショウは辛うじて勝つの辛勝だっw

春香「えーっ、私、ギリギリだったんですかっ!?」

まあ結構ギリギリだな。受からないこともある点数だったし。
それに、知名度で言ったらちょっと負けてたしなあ…
第3審査の発表があったとき、正直落ちたと思ったもんなぁ…

春香「それでプロデューサーさん、結果もらったときあんな顔してたんだ…」

え、そんな顔に出てたか?

春香「正直すごい顔でした。なんて言うか…すべての苦悩を背負ったウェルテルのような…」

意外だな。若きウェルテルの悩みとか読んだことあるのか。

春香「意外は余計ですっ!もう。
私、読書好きなんです。ここに来るまでも遠いので、結構本読めちゃうんですよー」

ふーん。マンガとかも読むの?

春香「読みますよ。そうですねー。最近だと…月のしっぽとか」

…すまん。素で知らん。

春香「ええと、忍者のお話です。主人公のうさぎって娘が服部半蔵の婚約者なんですよー」

なんに連載されてるの?

春香「えっと、たしか、マーガレットかな?」

マーガレットか…マーガレットは古い人しか知らんな…星野めみとかいくえみ綾とか紡木たくとか…

春香「紡木たくすきですっ!ホットロードとか大好きでしたー。」

うーむ、ホットロード、持ってはいるんだが。いつも最初のところで挫折するんだわ。

春香「えーーーーーーっ!絶対もったいないですっ。読んで下さい。いますぐ!ほらっ!」

わ、わかったよ。
じゃあ春香も俺のオススメ読め。

春香「えっ、どんなのですか?」

これだな。
<table border="0" cellpadding="5"><tr><td valign="top">404853288X</td><td valign="top">癒しの葉 (8)
紫堂 恭子

<iframe scrolling="no" frameborder="0" width="200" height="40" hspace="0" vspace="0" marginheight="0" marginwidth="0" src="http://webservices.amazon.co.jp/onca/xml?Service=AWSECommerceService&SubscriptionId=0G91FPYVW6ZGWBH4Y9G2&AssociateTag=goodpic-22&Operation=ItemLookup&IdType=ASIN&ContentType=text/html&Version=2004-10-04&Page=1&ResponseGroup=Offers&ItemId=404853288X&Style=http://www.g-tools.net/xsl/priceFFFFFF.xsl"></iframe>
Amazonで詳しく見る
by G-Tools</td></tr></table>

春香「しどう…きょうこ、ですか?」

しとうきょうこと読むんだ。
この話はファンタジーだが、魔法は出てこないな。

なんて言うかね。自らを癒すということは、どういう事かということを突き詰めた漫画だな。
春香は、自分の暗黒面を自覚したことはあるか?

春香「暗黒面?って、悪い面って事ですか?」

うーん、微妙に違う。どす黒い感情が渦巻いたりしているときの自分というか。

春香「ああ…うーん。無くもないかなぁ。」

うん。普通はあると思うんだ。

そういう感情って負の感情だから、それに苛まれることは結構あるよな。
それとちゃんと向き合って昇華していこうというお話…かな。

春香「うーん。なんか抽象的で難しそう…」

ま、読めばわかるよ。中身は全然抽象的じゃないし。
読んでごらん。貸してあげるから。

春香「わかりました。プロデューサーもホットロード読んで下さいね!」


| Copyright 2005,11,17, Thursday 01:33am 瀧義郎 | comments (0) | trackback (0) |

 

NEWEST / PAGE TOP /    BACK >

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACK


LINK

PROFILE

OTHER

POWERED BY

BLOGNPLUS(ぶろぐん+)